2015年6月8日月曜日

エステシャンを見極める法

せっかくお金を払ってエステに通うのですから、いいエステティシャンを選びましょう。頑張ってお得で素敵なエステを見つけてもハズレのエステティシャンに当たってしまったら台無しです。では、いいエステシャンを見極めるコツとは?
■外見は
まず、誰でも初めに出来ることから。肌をキレイにするためにエステに行ったのに、担当のエステティシャンの肌が汚かったら「チョットネ」となってしまいます。
美肌になりたいなら肌のキレイなエステティシャン、ダイエットしたいならスタイルのいいエステティシャンと、自分の理想を体現してく れているようなエステティシャンを選びましょう。
■ 持っている技術や知識は?
 エステシャンの技術は体験コースなどで感じてみるしかない部分もありますが、その時に恥ずかしがらず色々質問もしてみましょう
。自信を持って説明をしてく れるエステティシャンはしっかりした知識がある事が多いようです。そして、しっかりした知識なしには技術も伴わないと言えるでしょう。
■人柄は良いか
 外見もとてもステキで技術も申し分なさそう、説明もしっかりしてくれる、そんなエステティシャンにめぐり会えてもまだ終わりではありません。
エステは人と 人との付き合いとなります。エステティシャンの人柄も大きな判断材料の一つ、自分の全身をさらけだして身を任せる訳ですから、いろんな悩みを親身になって 聞いてくれる、一緒にいてストレスを感じさせないようなエステティシャンを選びましょう。
いずれにしても、親しくするのは良いのですが、あまり馴れ合いになる事は禁物です。あまり欲しくないような商品やコースを勧められても断りづらい場合もありますし、エステ内容に納得がいかない場合でも、言いづらくなってしまいますから、程よい距離感を保ちましょう。

「スリムビューティーハウス」で骨盤ダイエット!!

0 件のコメント:

コメントを投稿