2017年11月8日水曜日

骨盤矯正でバストアップ

骨盤とはお尻の骨のことですが、その骨盤の中には仙骨と呼ばれる中心部分があり、ここに重力がかかって体の骨を支えております。

しかし、姿勢が悪いと仙骨の位置がズレて骨盤が歪んでしまうことがあります。

成人女性の頭の重さは約4kgもあり、それを支える背骨や筋肉の負担は決して少なくありません。

また、運動不足になりがちな現代人は、筋力が衰え、重い頭や体を支え切れなくなって、姿勢が崩れてしまうという人が多いのです。

骨盤の歪みは、血行不良、冷え症、肩こり、腰痛、O脚、代謝が下がるなど、体にとっての不都合を引き起こす原因にもなります。

また、血流が滞ることによって生じる下半身の冷えは、女性ホルモンの分泌を減少させる場合があります。

女性ホルモンはバストの成長には欠かせない存在ですから、バストアップを図りたい女性にとっては大きな問題です。

さらに、体が歪むことによって、バストの左右の大きさや高さにも差が生じてしまいます。これは、血行不良によってバスト全体に公平に栄養が行き渡らないためです。

一生懸命バストアップを試みているのに、形がそろわない、なかなかキレイにならないという人は、体の基盤である骨盤が正しい状態ではない可能性がありますので、骨盤の歪みを直し、姿勢を正して体の本来のバランスを取り戻すことにまず取り組みましょう。

「レディーズプエラリア99%」でバストアップ

0 件のコメント:

コメントを投稿